めーどinはこだて

お好み焼き 105(いちまるご)

お好み焼き 105(いちまるご)

函館で最初に“広島風お好み焼き”を始めたお店です。本場で修行した広島風のお好み焼きは勿論、素材にこだわった居酒屋メニューも豊富で、お酒も食事も両方楽しめるお店ですよ。

お好み焼き 105(いちまるご)01

最初に紹介するのは1番人気の「お好み焼き 麺入り(焼きそば入り 650円)」です。パック代70円を追加すると、お持ち帰りも可能です。ソースは広島“お好み村”でも使用されているミツワソースです。クセがないのにコクがあり、素材の味を引き出す激ウマソースですよ!

お好み焼き 105(いちまるご)02

広島風というとキャベツがこんもり!というイメージでしたが、量は普通です。お話を伺った所、「広島風とは本来、焼き方に特徴があるお好み焼き」との事でした。生地に練りこまれたカツオ出汁の風味が凄く効いてます。具材の中にイカ天を細かく砕いたチップも入っており、香ばしさも追加されていて美味しいです!

お好み焼き 105(いちまるご)03

こちらはリピーター多数の人気メニュー「お好み焼き ネギ焼き(九条ネギ入り 650円)」です。九条ネギに魅せられた店主さんが、わざわざ京都から空輸で取り寄せて作る、こだわりの一品。“甘さ”“柔らかさ”“ぬめり”が特徴の九条ネギの鮮烈な風味が凄いですよ。熱狂的なファンが多数というのもナットクです!

お好み焼き 105(いちまるご)04

店内には鉄板焼き屋さんとは思えない海鮮系のメニューもたくさん貼りだされています。常連さんのリクエストに応えているうちに、どんどん増えていったのだとか。中にはとても好評で、通常メニューになった品も色々あるそうですよ。ことらも要チェックです!

お好み焼き 105(いちまるご)05

店内風景です。カウンターでは目の前で焼いてくれるので、食事の期待値がうなぎ昇りに高まりますよ~。

お好み焼き 105(いちまるご)06

奥には座敷席もあります。ゆっくりと食事を楽しめますね。

コメント“105”という特徴的な店名は、広島⇒函館間が飛行機で100分、函館空港からお店まで車で5分という所からつけられました。今年で18年目も迎える同店。創業当初は函館に広島風を食べられる店がなく、不安もあったそうですが、今では常連さん多数の人気店に成長しました。本場の味を気軽に楽しめるお店ですので、皆様も是非一度ご賞味下さい。

レポート公開日:2014年10月11日

エリア湯の川
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市湯川町2丁目26-17
電話番号 0138-57-9194 電話をかける
座席数21~30
営業時間11:30~23:30(L.o23:00)
定休日木曜日
駐車場
備考

同じエリアの飲食店湯の川

ブルートレイン

市電湯川温泉の電停から徒歩3分ほど、電車通りに面してあるJRの貨車・・・。この青い貨車が「ブルートレイン」。なんとラーメ...

やきだんご 銀月(ぎんげつ)

函館市民の間では有名な老舗のお団子屋さんです。道産米を使用して作られたお団子が大人気です。写真「しょうゆだんご」をい...

restaurante L,appetit(レストラン エル アペティ)

湯川の温泉街近くに店を構える、美味しいパスタが食べられる事で地元に名の通ったお店です。元々はフレンチ料理人だった店長...

同じジャンルの飲食店

旬彩 粋匠(すいしょう)

五稜郭繁華街にある「旬彩 粋匠」。日本酒20種類以上・焼酎10種類以上を取り揃えており、赤霧島など珍しいお酒も置いています...

やきとり 鳥 本町店(おおとり ほんちょうてん)

五稜郭の人気焼き鳥店「鳥(おおとり)」さんが、本町店として2号店を新規オープン!本町店のみの独自メニューもありますよ...

日本料理 赤絵(にほんりょうり あかえ)

駒場通りから本町のホテルドーミーインへ抜ける路地。繁華街の喧騒から程よく離れた場所にひっそりと佇む「日本料理 赤絵」...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る