めーどinはこだて

ストロベリーパルフェ

ストロベリーパルフェ

素材にこだわったスイーツやサンドウィッチが好評なお店。自家製の生クリームやソースがたっぷりのスイーツ類は女子に大人気で、いつもお店は賑わっています。写真は店名にも使われている人気メニューの「いちごパフェ」です。

ストロベリーパルフェ01

函館市近郊にある森町の有名ブランド「駒ケ岳牛乳」製の濃厚な味のするソフトクリームに、色鮮やかなイチゴがたっぷり。自家製のイチゴソースは爽やかな酸味を感じさせてくれます。食べ進んでいくと下方には焼スポンジが入っており、とけ始めたソフトクリームやソースが染みこみ、得も言われぬ美味しさが口の中を満たしてくれます。

ストロベリーパルフェ02

こちらは新メニューとして加わった「クリームあんみつ」です。先述のソフトクリームに、あんこ・求肥・黒蜜の甘味が加わり、みつ豆や寒天と一緒に頬張ると――幸せ気分に浸れますよ。

ストロベリーパルフェ03

サンドウィッチのセットも人気です。こちらは「ふわふわサンドウィッチ+スムージー」のセット。サンドウィッチは手作りのエビカツとタラバクリーム、スムージーはゴールデンスムージー(オレンジベース)です。

ストロベリーパルフェ04

「ごちそうサンド」と銘打ったサンドウィッチは、ふわふわのパンに様々な具材が入っているのが特徴です。今回いただいたタラバクリームコロッケはカニの風味が濃厚で、エビカツはプリプリのエビの食感が楽しく、どちらも美味しかったです!

ストロベリーパルフェ05

こちらは「フルーツサンド」。真っ白いパンと生クリームの中に色とりどりのフルーツが彩りを添え、見た目もきれいですね~♪溢れんばかりに挟まれた生クリームは甘さ控えめで、くどさを全く感じさせません。フルーツの酸味と相性抜群で美味しいですよ。

ストロベリーパルフェ06

今回紹介したメニューの他にも、店内のショーウィンドウには様々なスイーツやサンドウィッチがズラリと並んでいます!アレもコレも食べたい~!と、どれを選ぶか悩んじゃいますね~(笑)

ストロベリーパルフェ07

店内奥にはカフェスペースが設けられています。ピンクを基調としたかわいい空間になっており、女性のお客様で連日賑わっていますよ。

ストロベリーパルフェ08

同店の2階は完全予約制のサロンとなっています。8名様以上からの貸切ができ、アルコール類の提供もしてくれます。貸し切り限定のゆったりとくつろげる空間は、お子様連れのママ友会や大事な接待、仲間内の飲み会などで人気となっております。

ストロベリーパルフェ09

お店は、市電「五稜郭公園前」電停より徒歩2分ほど。行啓通り沿いにあります。女性のイラストが描かれている、オシャレで大きな看板が目印です。

コメント「通りに明かりを灯したい」と考えた女性オーナーがオープンさせたお店は、今年で3年目を迎えました。取材時も女性のお客様が次々と入店され、皆で楽しそうに食べている風景を見て、オーナーの想いはしっかりと形になっているなぁと思いました。幸せ気分に浸れるスイーツの数々、是非皆様もご賞味下さい。

レポート公開日:2014年6月4日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市本町23-1
電話番号 0138-56-2111 電話をかける
座席数11~20
営業時間10:30~19:00
土 10:30~21:00
定休日日曜日
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

アジアンダイニング チェーズ

オリエンタルムード満点の店内で、アジア各国の料理と創作料理を楽しめるお店です。世界各国の珍しいビールがたくさんあるの...

旬彩居酒屋 喜創(きそう)

本町交差点より行啓通りを通って徒歩2分ほど、カラオケシダックスさんのちょうど裏手にある「旬彩居酒屋 喜創」。本格和食を...

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)

本町高砂通り沿い。青と白を基調とした看板とトラックが一際目を引きます。このトラックで元漁師の大将が、出身地である南茅...

同じジャンルの飲食店

CAFE-BAR QUATTRO(クアトロ)

お昼は洋風料理のランチとカフェが、夜はスポーツバーテイストのバーとしてお酒・スポーツ観戦・フードが楽しめます。スペイ...

café 茉莉花(カフェ もーりーふぁー)

函館国際ホテルの向かい側、ちょっと細い道を入ると「茉莉花(もーりーふぁー)」と書かれた看板が目印。本格的な中国茶や、...

横山珈琲店(よこやまこーひーてん)

1981年より函館市宮前町で営業を続ける珈琲店。こだわりの珈琲を提供し続けている名店です。他のお店では中々味わう事が出来...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る