めーどinはこだて

五島軒(ごとうけん)

五島軒(ごとうけん)

創業明治12年。130年以上続く老舗、五島軒。言わずと知れた函館の名店です。小説「蘆火野」のモチーフになったことでも有名です。二十間坂を登っていくと左手に見えてきます。本格洋食とカレーのお店として名高く地元で長く愛されているお店です。

五島軒(ごとうけん)01

明治の洋食&カレーセットをいただきました。五島軒といえばやっぱりカレー。じっくり煮込んであるのでコクがあり、後からじわっとくるスパイスがたまりません。カレーポットで出てくるものうれしいですね!

五島軒(ごとうけん)02

お肉がスプーンで簡単に切れるほどやわらかなビーフシチュー。エビフライやかにクリームコロッケもサクッと上がっていて美味しい。

五島軒(ごとうけん)03

オシャレなワゴン発見!アルコールメニューも充実しています。

五島軒(ごとうけん)04

お得なランチメニューもあり、リーズナブルに老舗の味が楽しめます。

五島軒(ごとうけん)05

広々とした店内は100席もあり、さすが老舗の貫禄。ふかふかの椅子にすわればセレブ気分を味わえます。

五島軒(ごとうけん)06

窓からは函館ハリストス正教会が見えます。実はこの教会、五島軒との意外なつながりがあるんですよ!初代料理長 五島英吉がハリストス正教会でロシア料理を習得したことが五島軒の始まりだそうです。

五島軒(ごとうけん)07

国登録有形文化財指定建物。大正の香りを今に伝える建物となっています。

コメントロシア料理とパンの小さなレストランとしてスタートした五島軒。カレーは当初まかない料理だったそうですが、今では五島軒を代表する逸品になりました。カレーのトッピングもらっきょ、福神漬、紅しょうが、ピーナッツ、フライドオニオンと充実!レトルトも販売しているので帰りにお土産として買うこともできますよ。一度は食べておきたい一流店の味です♪

レポート公開日:2013年6月10日

エリア十字街・ベイエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市末広町4-5
電話番号 0138-23-1106 電話をかける
営業時間[4/1~10/31]11:30~20:30L.o
[11/1~3/31]11:30~20:00L.o
定休日1/1~1/2・(1月2月は月曜定休)
座席数91~100
駐車場あり(60台)
備考
※個室利用は2,3日前に要予約

同じエリアの飲食店十字街・ベイエリア

cafe CHI’s(カフェチーズ)

函館金森赤レンガ倉庫群に隣接した隠れ屋的カフェ。天窓から差し込むやわらか光が暖かさと開放感をもたらしてくれます。毎日...

オリエンタルキッチン

ベイエリアの一角、カリフォルニアベイビーの裏手にある姉妹店「オリエンタルキッチン」。1985年創業。明治館で営業した後、2...

祐鮨(ゆうずし)

昭和11年創業、函館で一番古いお鮨屋さんです!電車道路から路地を入った所、チサングランド函館のちょうど裏手にあります。...

同じジャンルの飲食店

ぎょうざ専門店 源豊洋行(げんぽうようこう)

本格中国料理店のシェフだったオーナーが、皮・具材・タレ全てにこだわりぬいて作る餃子の専門店です。本場中国の餃子の味を...

成吉思汗 松羊亭(ジンギスカン しょうようてい)

市電「杉並町」電停より5分ほど。にんにくが効いたタレで食べるジンギスカンは、価格も良心的。この場所で15年以上愛され続け...

Kitchen&Café 華(はな)

旧函館区公会堂向って右側、元町公園の隣にある白い洋風の建物「Kitchen&Café 華」。一見飲食店とはわかりにくい外装ですが...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る