めーどinはこだて

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)

天ぷらの名店「天八」さんの系列店です。落ち着いた雰囲気の店内で、揚げたての天ぷらを始め和・洋を問わず、職人技が光るこだわりのメニューが多数楽しめる居酒屋です。近隣にある系列店「天八」「棚からぼたもち」のメニューが同時に楽しめるのも嬉しいポイントのお店ですよ。

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)01

先ずは人気メニュー「オオカミピザ(M) 1,296円」です。日本では数少ない、トマトソースを全く使っていないピザです。バジルなど数種類のハーブや香辛料がふんだんに盛り込まれており、癖になる美味しさでしたよ!

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)02

「あさりとホーレン草の中華風炒め 702円」です。あさり・ホーレン草・キクラゲなどを清炒風にサッと炒めてます。あっさりとした味付けなので、いくらでも食べれちゃいそうです(笑)

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)03

最後に「北寄アスパラバター 734円」です。こちらも居酒屋メニューとして高い人気を誇っている一品です。

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)04

プリプリとしたホッキ、シャキシャキしたアスパラの食感が絶妙にマッチしていて、噛むほどに幸せが込み上げてきます。アスパラの濃い甘みとバターの風味もとても良く合っていて美味しかったです!

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)05

もちろんお酒にもこだわっており、日本酒の銘酒を始め多種多様なお酒が揃っています。

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)06

こちらはカウンターの風景。店内には靴を脱いで上がる形式ですので、店というよりは知り合いの家で食事しているようなくつろぎ感が得られますよ。

味処 北の幸(あじどころ きたのさち)07

2階は座敷席になっています。間仕切りを取れば、ご覧のように広いスペースが確保できますので、宴会に持ってこいですね。

コメント今回ご紹介できませんでしたが、天ぷらは知る人ぞ知るという高級油『太白生絞りごま油』を使って揚げられています。通常のゴマ油はゴマを炒って香りを出すのですが、100%炒ってないゴマの生搾りで作られた高級油なんです!この絶品の天ぷらはもちろん、元フレンチの職人さんが考案した洋風メニューも本当に美味しいので、皆様も是非一度ご賞味下さい!

レポート公開日:2014年7月2日

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

茶蔵 (ちゃくら)

遺愛女子学院の近隣である杉並町の住宅街。築70年以上という民家を改装した隠れ家風のカフェです。ドリンク・デザートの他、...

欧風居酒屋 海の雫(おうふういざかや うみのしずく)

市電「中央病院前」電停からすぐの場所にある、「欧風居酒屋 海の雫」。リーズナブルでわいわい出来る雰囲気をコンセプトに...

Bar Cozy

高砂通り沿い、ホテルテトラさんの斜め向かい天地人ビル1Fにお店を構えるBar Cozyさん。函館には数少ない(と思われる)本格...

同じジャンルの飲食店

海のがき大将 大門店(うみのがきだいしょう だいもんてん)

JR函館駅から電車道路沿いにまっすぐ松風町方面に徒歩10分ほど。近郊の漁港から毎日仕入されている海産物は鮮度バツグン!

紀もと(きもと)

寿司職人を経て独立した店長が美味しい料理で出迎えてくれます。写真はお薦め料理の一つ「馬刺し」。店長の出身地である、山...

Bar Kutĉh(バー カッチ)

本町の行啓通り沿い、玉光堂の裏通りにある、「Bar kutch(バーカッチ)」。ビールからカクテル、ウィスキーまで幅広く取り揃...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る