めーどinはこだて

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)

大正8年から営業を続ける精肉店。リーズナブルで美味しい手作りのコロッケやメンチカツが有名で、地元民は元より旅行者がわざわざ調べて買いに来る程の人気がありますよ。

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)01

コロッケを食べてみました。ホクホクのジャガイモがぎっしり詰まっています!時期によって品種は変わりますが、メインは道南厚沢部町のメークインが使われています。ジャガイモと玉ねぎ・挽き肉の相性もバッチリで、凄く美味しかったです!

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)02

こちらはメンチカツ(75円/1個)です。タネにはしょう油味がついているので、ソースをかけなくても十分に味が出ています。思わずご飯が恋しくなる美味しさですよ~♪

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)03

こちらも人気商品の「若鶏もも唐揚(200円)」です。ジューシーな唐揚は、噛むほどに鶏肉の旨味が染み出てきて、最高です。ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも合いますね。

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)04

店内ショーケースです。今回ご紹介した他にも、とんかつやハムカツなどの美味しそうな商品が並んでいます。う~ん――全制覇したくなっちゃいますね~(笑)

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)05

コロッケやメンチカツを10個まとめて買うと、メンチカツが1個サービスで付いてきます。嬉しいですね~。

後藤精肉店(ごとうせいにくてん)06

お店は湯の川の電車通沿い。市電「湯の川」電停から徒歩5分ほどです。

コメント現在、精肉の販売は保育園や施設の給食などで配達しているのが多く、店頭ではお惣菜販売がメインとなっています。大正8年に西洋レストランとしてスタートした同店。現在の店長は3代目になります。湯の川の歴史と共に歩んできた、老舗の味を是非皆様もご賞味下さい。

レポート公開日:2014年10月1日

エリア湯の川
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市湯川町2丁目26-16
電話番号 0138-57-8287 電話をかける
営業時間11:00~19:00
定休日日曜日
座席数0
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店湯の川

たこぼうず

スーパー魚長湯浜店のお隣にあるたこ焼き・お好み焼き・焼きそばのお店「たこぼうず」さん。平成元年からの営業で地元ファン...

喫茶 チェリー

2014年11月で創業60年を迎える、湯の川の老舗喫茶店。落ち着いた雰囲気の店内、時間がゆっくり流れる錯覚を感じてしまいます...

そば処みのや 湯川店

鮮やかな緑色が目に映える“茶そば”。函館で初めて茶そばを専門とする蕎麦屋を始め、以来、親子2代に渡り40年以上作り続けてい...

同じジャンルの飲食店

Sugi’s Café&Bar(スギーズカフェバー)

弁天町で2013年8月8日にオープンしたばかりの、Sugi's Café&Bar。大正時代の建物を改装、以前はペンションとして使...

Restaurant Winning(レストラン ウイニング)

函館西部地区ベイエリアにある、ウイニングホテル函館。演歌の大御所、北島三郎記念館を有する同ホテル最上階のレストランウ...

紀もと(きもと)

寿司職人を経て独立した店長が美味しい料理で出迎えてくれます。写真はお薦め料理の一つ「馬刺し」。店長の出身地である、山...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る