めーどinはこだて

旬彩 粋匠(すいしょう)

旬彩 粋匠(すいしょう)

五稜郭繁華街にある「旬彩 粋匠」。日本酒20種類以上・焼酎10種類以上を取り揃えており、赤霧島など珍しいお酒も置いています。粋匠オリジナルの人気料理「とうもろこし天」など、マスターこだわりの美味しい料理が味わえます。

旬彩 粋匠(すいしょう)01

一番人気の「とうもろこし天」。出来立てをサクッと一口頂くと、とうもろこしの甘さが口の中でジュワ~っと広がっていきます。平成17年7月に加工方法の特許も取得。とうもろこしの粒が綺麗にくっついたままです。まん中にメークインが丸ごと1個(!)入れて商品化された「函館コーン」は地方発送もできるそうですよ。

旬彩 粋匠(すいしょう)02

天ぷらは、さい箸など使わずいつも素手で揚げるそうです。慣れているから出来る、職人技ですね~。皆さんは絶対に真似はしないで下さいね。

旬彩 粋匠(すいしょう)03

衣はサックサク!エビはプリッと!天ぷらにつける塩は時期によって変わるそう。抹茶・梅・柚子など旬の天ぷらに合った塩で頂けます。

旬彩 粋匠(すいしょう)04

こちらは日替りのお刺身で、マグロ・タラの昆布〆・エビ・ホタテ・ツブの盛り合わせ。タラも夏場には生で、冬場には昆布〆で頂くことができます。

旬彩 粋匠(すいしょう)05

これは冬季限定のゴッコ汁。季節ごとに限定の料理があるので、旬の味覚が味わえます。料理では、自家製の味噌をはじめ、昆布は3種類、醤油も3種類程を常備し、料理によって使い分けているそうです。

旬彩 粋匠(すいしょう)06

粋匠とり唐揚げ。唐揚げと言えば、一口サイズのものを想像されるかと思いますが、こちらは一枚のまま揚げてあります。通常の物よりも衣のつきが抑えめで、あっさりしている印象です。

旬彩 粋匠(すいしょう)07

6席あるカウンターではマスターと楽しく会話もできます。釣りに関してプロ級の腕前を持っているマスター。「料理と釣りに関しては、何でも聞いて下さい」との事でしたよ。“釣りに行こう”の張り紙も!月に一回ビギナーからエキスパートまで集まりって釣りへ出かけているそうですよ。

旬彩 粋匠(すいしょう)08

26名様までの個室があるので、各種宴会にオススメです。予算に合わせた宴会プランなどもありましたよ。

旬彩 粋匠(すいしょう)09

全ての料理を一人で仕込み、手作りしているそう。「仕込みに限界があり品切れしてしまう料理がありますが、一つ一つを大切にお客さんから“楽しかったよ”と言って帰ってもらえるようにしています。」との言葉からは、来てくれるお客さんへの心遣いがとても感じられます。

コメントマスターは様々なお店で修行されておりスッポン・うなぎ・フグなどもさばけるそうで、予約があればスッポン料理やフグ料理も作って下さるそうですよ!気さくなマスターとこだわりのお料理で、美味しく楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

最終更新日: 2018年5月8日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市本町23-5
電話番号 0138-52-5569 電話をかける
座席数21~30
営業時間17:30~22:30(L.o22:00)
定休日日曜日
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

caferest axis (カフェレスト アクシス)

五稜郭公園から歩いて2分程のイタリアンレストラン。無農薬野菜をつかった、季節ごとの料理を楽しめます。ランチタイム、ディ...

やきとり鳥(おおとり)

本町の喧騒から少し離れた場所に店を構える、「やきとり鳥(おおとり)」。毎夜賑わいを見せる同店ご紹介します。まずは看板メ...

居酒屋 だてびと

五稜郭タワーのすぐ側にこじんまりと店を構える、「だてやき」など独特の創作料理が評判のお店です。お昼のランチもリーズナ...

同じジャンルの飲食店

旬の里 花もめん

大門横丁内、高砂通りから入るとすぐ1件目のお店「旬の里 花もめん」。旬の食材を使い、手間暇かけてじっくり調理された家庭...

いくら亭(いくらてい)

函館朝市どんぶり横丁内にある「いくら亭」新鮮な海鮮丼はもちろん、てんぷらや定食など豊富なメニューが人気です。美味しい...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る