めーどinはこだて

道産粉手打ちうどん えぞ屋

道産粉手打ちうどん えぞ屋

厳選された様々な道産食材を使ったオリジナルうどんやイタリアン風のうどんなど、一風変わったメニューが揃ったお店です。写真は「がごめ冷かけうどん(1,080円)」。函館名産がごめ昆布と真昆布を併せた人気の一品。

道産粉手打ちうどん えぞ屋01

がごめ&真昆布2つの旨味が味に深みをだしてくれます。ネバネバ効果でスタミナ増進!も嬉しいポイントです。一緒に付いてくる練り梅などの薬味を入れると、また違った味が楽しめますよ♪

道産粉手打ちうどん えぞ屋02

次は「ギンナンソウとお餅のおろしうどん(1,000円)」です。ギンナンソウ(銀杏藻)は北海道以北の岩礁で採れる希少な海藻。岩海苔の様な磯の香と、プルプルコリコリした食感がが特徴です。とけ崩れ防止の為、焼く⇒一旦冷ます⇒揚げる。と、手間をかけた餅も凄く良い仕事してますよ~♪

道産粉手打ちうどん えぞ屋03

丼からはみ出している豪快な天ぷらが目を引くコチラ「かぶりつきゴボウ天うどん(950円)」です。一回下茹でしてから揚げているゴボウは、ほんのり塩味で柔らかく優しい美味しさです。名前の通り、かぶりついちゃいましょう!

道産粉手打ちうどん えぞ屋04

麺は手打ちで“きしめん”を彷彿とさせる平たい形状をしており、理由を伺った所、こちらの方が出汁が良くからむから――との事でした。道産の“北ほなみ”を使って作られた麺、店長は「道産粉(どさんこ)うどん」と命名しています。手打ちならではのコシとモッチリ感があって、非常に美味しい麺でした!

道産粉手打ちうどん えぞ屋05

最後に「冷やしたぬきうどん(850円)」です。開店当初は夏季メニューだったのですが、人気が高く通年メニューになったそうです。たっぷり入った野菜のツマも、機械切りでは立たないので手で作っていると言うこだわり様!甘味を感じる揚げ玉もカリッとしていて――絶品です!

道産粉手打ちうどん えぞ屋06

西洋風の洒落たテーブルや、昭和レトロ風の小物がズラリと並んだ店内。入店した瞬間、うどん屋であることを疑ってしまいました(笑)店長が日曜大工で改装したカウンターなんかもカッコいいですよ!以前、別のお蕎麦屋さんが営業していた場所を借り、店内を大改装したそうですよ。

道産粉手打ちうどん えぞ屋07

外観は普通のお蕎麦屋さん風で、中とのギャップが面白いですよ。お店は、五稜郭公園前からときわ通りを教育大通り方面へ向かい、亀田川に掛る橋の手前を左折した道沿い。交通公園のすぐ側です。

コメントとっても楽しく気さくに話してくれた店長さん。飄々とした感じで軽い会話をしつつ、作っている物に対し随所にこだわりが感じられ“カッコイイ大人”といった雰囲気の方でした。お店で提供してくれるうどんは、注文を受けてから茹で始めるので15分程度掛かるそうですが、待つ間に食べる用にと麺を揚げた物(本ページ「冷やしたぬきうどん」写真上)を出してくれます。こういった心遣いも好評で、口コミで常連が広がりつつある函館の隠れた名店ですよ。

レポート公開日:2014年9月1日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市梁川町27-7
電話番号 0138-32-0668 電話をかける
座席数11~20
営業時間11:30~14:45(L.O)
夏18:00~20:30(L.O)
冬17:00~20:30(L.O)
定休日月曜日
駐車場有(3台)
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

レストラン箕輪(みのわ)

杉並町の閑静な住宅街にたたずむ隠れ家風のお店「レストラン 箕輪」。魚介・肉料理、デザートもボリュームがあり、味・量とも...

居酒屋 おもや

市電「中央病院前」電停より徒歩1分ほど。道内は勿論、全国各地から取り寄せた様々な旬の食材を使った料理を楽しめる居酒屋...

塩ホルモン いちりき

生食できるレベルの新鮮さを保ったお肉を自家製の塩で味付けした、シンプルですが唸ってしまう美味しさのホルモンを提供して...

同じジャンルの飲食店

天ぷら 天八本店(てんはち ほんてん)

昭和52年の創業以来、地元民に愛され続ける天ぷら店の老舗。近海の新鮮な魚介類や野菜を使用した絶品の天ぷらの他にも、刺し...

Western Kitchen(ウエスタンキッチン)

繁華街五稜郭地区にある九州居酒屋「ウェスタンキッチン」。九州出身の師匠に料理を教えられた店主さんが本場九州料理を提供...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る