めーどinはこだて

café’琥珀(カフェ こはく)

café’琥珀(カフェ こはく)

住吉町に2013年6月にオープンしたばかりの「カフェ琥珀」。カフェテラスからは津軽海峡が広がり、天気のいい日には湯の川から戸井にかけて函館南海岸の美しい曲線が見渡せます。

café’琥珀(カフェ こはく)01

海側は一面大きな窓になっています。まさに海の上のカフェテリア。窓をあけると心地よい風が入ってきますよ。

café’琥珀(カフェ こはく)02

週替りランチの「琥珀プレート」を頂きました。本日のメニューはポークカツのデミグラスソースにいか刺し。コーヒー付きで1000円です。

café’琥珀(カフェ こはく)03

ポークカツは柔らかく、ボリュームもしっかり。デミソースも手作りで美味です。

café’琥珀(カフェ こはく)04

土地柄漁師さんが多く、新鮮な海の幸を分けてもらえるそうです。いか刺し、透き通っているのがわかりますか?とっても新鮮です。

café’琥珀(カフェ こはく)05

白を基調としたお洒落な店内。居心地がよく長居したくなります。

café’琥珀(カフェ こはく)06

コテージ風建物の1階が店舗となっています。

コメント海好きの店主さんが営むカフェ。本当に遮るものが何もなく、まさに海の上に浮かんでいるような空間です。波の音を聞きながらゆったりとした時間が過ごせます。今ではめずらしくなった全席タバコOKなので愛煙家さんには嬉しいですね!

最終更新日: 2018年8月16日

エリア元町・西部地区
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市住吉町15-2
電話番号 0138-26-5388 電話をかける
座席数21~30
営業時間11:00~17:00
定休日日曜日(12月中旬から4月上旬は休業)
駐車場あり(7台)
備考

同じエリアの飲食店元町・西部地区

café’琥珀(カフェ こはく)

住吉町に2013年6月にオープンしたばかりの「カフェ琥珀」。カフェテラスからは津軽海峡が広がり、天気のいい日には湯の川から...

シーフード&多国籍料理 スプラウト

元町二十間坂を上って、一つ目の信号を右に曲がるとオレンジ色の一際目立つ建物が見えてきます。旧家を改装した店内はとって...

そば処満る大(そばどころ まるだい)

函館市電の終点、谷地頭の電停の少し先にあるそば処満る大。創業大正7年、函館でも屈指の老舗です。守り続ける伝統の技と味で...

同じジャンルの飲食店

ティールーム ヴィクトリアンローズ(函館旧イギリス領事館内)

「函館市旧イギリス領事館」内のティールーム。英国から取り寄せたアンティーク調度品に囲まれて、優雅なひとときを過ごせる...

Hawaiian style café LAHAINA(ラハイナ)

松川町に2016年9月にオープンしたHawaiian style cafe LAHAINA(ラハイナ)さん。八幡通りを北星小学校の方に入り、少し奥ま...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る