めーどinはこだて

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)

2014年7月オープン。全国にも名を轟かす函館の老舗ラーメン店「あじさい」の系列店です。昭和中期頃、松風町に存在した大衆食堂「中華食堂 味彩」と「北一食堂」。当時の味をそのままに再現したメニューを、お洒落なカフェ風の店内で楽しむことができますよ。写真は一番人気「から揚げ定食(880円)」です。

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)01

から揚げ単品でも「味彩ザンギ(450円)」という名前でメニューに載っています。お肉が大きく、噛むとカリッとしたクリスピーな食感が楽しいです!ニンニク風味の下味がついており、特製の山椒塩をふってたべると旨さ倍増です!この味も昔から変わっていないそうで、今も昔も1番人気なんですよ~。

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)02

こちらもオススメの「カツカレー(850円)」です。黒い器に素揚げされたピーマンとナスが良く映えていてキレイですね~。

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)03

サクッと揚がったカツと、スパイシーなカレーの相性は言うまでもありませんよね!帯広の方から仕入れている豚肉は、赤身肉の旨味が凝縮されて美味しいですよ~♪あっという間に完食してしまいました(笑)

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)04

店内は内装がお洒落です。窓から陽光がふんだんに取り込まれ、ゆったりくつろげる雰囲気になっていますよ。

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)05

喫煙席が11席・禁煙席が22席あります。食事以外にも、観光の合間にちょっとした休憩ができるカフェとしても使えますよ。

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)06

お店は五稜郭タワーの目の前。あじさい本店があるビルの1階になります。

コメント昭和の時代に函館市民に愛された食堂が現代に復活しました。函館の時代を彩った味を、観光客の方も市民の方も是非ご賞味下さい!

レポート公開日:2014年10月8日

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

レストハウス 樹林(じゅりん)

1996年の創業以来、函館市内のオムライスの名店として、知る人ぞ知る隠れた人気店です。写真は人気メニュー「気まぐれオムラ...

喫茶CANVAS(キャンバス)

本町にあるホテルネッツ函館の、道路を挟んで斜め向かいにある小路を少し入った所に佇む『喫茶CANVAS』さん。落ち着きのある...

貝鮮 こはく

2014年8月に新規オープンした、貝料理がメインの居酒屋です。貝以外にも漁師や農家の方々から直接仕入れた道産の新鮮な食材が...

同じジャンルの飲食店

紀もと

寿司職人を経て独立した店長が美味しい料理で出迎えてくれます。写真はお薦め料理の一つ「馬刺し」。店長の出身地である、山...

まんまるの月夜

函館山の麓、観光名所八幡坂を上ると、ロシア大学のちょうど横手にピンクのかわいらしい外観が見えてきます。こちらが「まん...

喰いどころ はら田

大門からほど近い場所にある、スパ&カーサ函館1Fにある「喰いどころ はら田」。天然温泉を使った長期滞在型のコンドミニア...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る