めーどinはこだて

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)

函館観光のメインスポット、ベイエリアにあるカフェ「Joe&Raccoon」。2015年4月にリニューアルOPENした同店は、明治初期の建築物で函館市の「景観形成指定建築物」にも指定されている。

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)01

こちらは看板メニューの洋風チラシ。酢飯の中に蟹がサンドされ、旬の魚介の上にはクリーミーなのにピリッとしたわさびの辛さがくせになりそうな、特製わさびのクリームソースがかけられている。

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)02

2Fのカフェスペースもさる事ながら、店内はインテリアや家具好きには興味深い「カリモク60」でコーディネートされ、販売もしている。なんと道南ではこちらのお店でしか取扱いがないとのこと。

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)03

こちらは1Fにある展示スペース。そう、もうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、「Joe&Raccoon」は洋食屋だった、「Dining Joe」から食事の機能を継承し、インテリア、家具のショップ機能を付加したフレキシブルなカフェとして生まれ変わったのだ。

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)04

以前はカウンターとして使われていた場所は、雑貨の展示スペースになっている。

Joe&Raccoon(ジョーアンドラクーン)05

スイーツメニューも豊富にあり、飽きの来ない店作りは今も昔も変わりはない。※写真は一部

コメント観光スポットに存在していても、地元のリピート客の利用が多い同店。客層は10代~年輩の女性まで幅広く、おしゃれでくつろぎやすいのがうかがえる。店名のRaccoon(アライグマ)はオーナーが似ているところからその名を冠した。そんなオーナーが昔、インテリアショップで働いていた経験と、Diningで磨いた技を見事に融合させ、リニューアルオープンした同店。ゆったりとした雰囲気の中で、日頃の疲れを癒してみては?

レポート公開日:2015年7月4日

エリア十字街・ベイエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市大町9-14
電話番号 0138-23-5655 電話をかける
営業時間11:00~20:00(L.o19:30)
定休日水曜日
座席数11~20
駐車場
備考
※ランチメニューは平日のみ

同じエリアの飲食店十字街・ベイエリア

Pazar Bazar(パザールバザール)

二十間坂に面してある映画のワンシーンに出てきそうなかわいいお店。外壁には蔦が茂り、情緒あふれる西部地区の風景にマッチ...

オリエンタルキッチン

ベイエリアの一角、カリフォルニアベイビーの裏手にある姉妹店「オリエンタルキッチン」。1985年創業。明治館で営業した後、2...

はこだてミルク工房(はこだてみるくこうぼう)

函館赤レンガ倉庫群の中にあるソフトクリーム屋さん。運河を眺めながら食べるソフトクリームは格別です。おいしい函館牛乳を...

同じジャンルの飲食店

欧風居酒屋 海の雫(おうふういざかや うみのしずく)

市電「中央病院前」電停からすぐの場所にある、「欧風居酒屋 海の雫」。リーズナブルでわいわい出来る雰囲気をコンセプトに...

酒場 Vigo(ビーゴ)

市内にある、バルスタイルのお店の中で根強い人気の「酒場 Vigo」。同店で人気の高い「えびとキノコのアヒージョ」600円をご...

マリオンクレープ函館赤レンガ倉庫店

東京原宿竹下通りでおなじみの、クレープ専門店「マリオンクレープ函館赤レンガ倉庫店」。金森赤レンガ倉庫、函館ヒストリー...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る