めーどinはこだて

グリル塩豚(ぐりる えんとん)

グリル塩豚(ぐりる えんとん)

豚を一頭買いして自らが解体・塩漬けにした絶品のお肉が自慢のお店。リーズナブルに設定された驚きプライスの美味しい料理は、地元民に絶大な支持を受けています。写真「ハンバーグとカツのセット」。ハンバーグの下に豚カツが1枚のボリュームメニュー。このメニューで550円(税込)という衝撃価格です!

グリル塩豚(ぐりる えんとん)01

豚の塩漬け肉というと“塩辛い”イメージでしたが、食べてみるとほんのり塩分を感じる程度で、非常に美味しいお肉でした。特製デミグラスにマヨネーズをかけコクを増したソースも相性抜群で、最高でした!

グリル塩豚(ぐりる えんとん)02

こちらは「300円の塩ラーメン」です。昭和60年頃から200円で提供していたのですが、消費税アップなどに伴い300円に値上げしたのだとか。――それでも300円(税込)です。お話を伺った時、驚きすぎて言葉が出ませんでした(笑)

グリル塩豚(ぐりる えんとん)03

函館ならではの透明スープであっさりと仕上がっているラーメン。チャーシューもお手製の塩漬け豚を使用しており美味しいです。こんなに美味しいラーメンが300円って……やっぱ凄いですよねぇ~。

グリル塩豚(ぐりる えんとん)04

店内風景です。カウンター・テーブル・小上がりがあります。窓からは陽の光がふんだんに取り込まれて、爽やかな気分になります。

グリル塩豚(ぐりる えんとん)05

コチラは小上がり。家族連れでもゆっくり楽しめます。

グリル塩豚(ぐりる えんとん)06

お店は漁火通沿いにあります。湯の川の温泉街の手前、オレンジの大きい看板が目印です。

コメント 店長さんは以前、外国航路の船乗りをしていたという異色の経歴を持つ方でした。そこで各国の料理を勉強された際、“どこの国でも繁盛しているのは安くて旨いお店”という事に気づき、函館でもそのような店を作りたい!という熱い想いでオープンさせたそうです。絶品の塩漬け肉はネットでも販売しており、全国から注文が来るほど好評なんですよ。安くて旨い店が大好きな方は、絶対はずしちゃ駄目なお店です!

最終更新日: 2018年12月27日

エリア湯の川
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市湯川町1丁目9-15
電話番号 0138-57-5240 電話をかける
座席数41~50
営業時間11:00~21:00(L.o20:00)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場
備考

同じエリアの飲食店湯の川

ブルートレイン

市電湯川温泉の電停から徒歩3分ほど、電車通りに面してあるJRの貨車・・・。この青い貨車が「ブルートレイン」。なんとラーメ...

Kitchen HappyBell(キッチン・ハッピーベル)

2014年4月にオープンした「ハッピーベル」さん。喫茶店ながらお食事メニューがとっても充実しています。写真は「とろふわオム...

LONGWALK(ロングウォーク)

湯の川生協のお隣、黄色いビルの1階にあるアンティークショップ&喫茶店「LONGWALK」。店主さん自ら買い付けているというセン...

同じジャンルの飲食店

TACHIKAWA CAFÉ(タチカワ カフェ)

金森ベイエリアから少し離れたところにあるカフェ。お洒落で落ち着いた雰囲気の店内と、こだわりの食材を使用した料理が人気...

おばんざい 村かみ

函館西部地区にある隠れ家的お店、「おばんざい村かみ」。店主であるお母さん考案の手作りのおかずが色とりどりに並びます。

ぎょうざ専門店 源豊洋行(げんぽうようこう)

本格中国料理店のシェフだったオーナーが、皮・具材・タレ全てにこだわりぬいて作る餃子の専門店です。本場中国の餃子の味を...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る