めーどinはこだて

中華の店 燕京

中華の店 燕京

国道5号線沿い、五稜郭駅から函館駅方面へ少し行ったところに亀田町のお食事処として40年以上お店を構える「燕京」さん。お店の看板メニューはなんといっても「ニラレバ炒め」。一度食べたらまた絶対に食べたくなる味です!本日は「ニラレバ炒め定食」をいただきました。

中華の店 燕京01

材料の切り方から炒め方、実は細部にわたって考え抜かれているニラレバ炒め。レバー独特の臭みはなく、香ばしさが感じられます。白米と一緒に口いっぱいほおばれば、にんまり笑顔になってしまいますよ。こだわりの醤油でつくる秘伝のタレが味の決め手だそうです。

中華の店 燕京02

しっかりと出汁のとられたスープとこだわりの醤油で飽きのこない美味しさです。ニラレバ炒めとごはん、ラーメンに小鉢、香物のついておなかいっぱい大満足。850円と価格も良心的です。

中華の店 燕京03

カウンターはなくテーブル席と小上がりがあり、大衆食堂といった雰囲気。不思議と落ち着きます。

中華の店 燕京04

黒い大きな看板、一度は目にした方も多いのでは?5号線に面しているのでわかりやすいと思います。駐車場もあるので、車でも大丈夫ですよ!

コメント 実はプライベートでもよく利用しているお店なんです。ランチは11時から14時までですが、ワンコインの500円で食べられるメニューもありとってもおススメです。長年にわたり愛され続けている隠れた名店の味をぜひ一度ご賞味ください!

レポート公開日:2015年12月26日

エリアその他のエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市亀田町19-22
電話番号 0138-41-2080 電話をかける
座席数11~20
営業時間11:00~20:00
定休日不定休
駐車場
備考

同じエリアの飲食店その他のエリア

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)

市電深堀町電停からすぐの場所にある、「kumakichi食堂」。ご夫婦2人で切り盛りされている、アットホームなお店です。

MEN TEPPEN(麺てっぺん)

2014年5月オープン。函館では珍しい“鶏白湯スープ”がウリのラーメン店です。鶏白湯はWhite(塩)とBlack(醤油)の2種類があり、...

鮨処 しん善(しんぜん)

湯の川で19年営業をしていた「しん善」さん。2014年9月より場所を移転して営業を再開されました。大将のきさくな人柄と、確か...

同じジャンルの飲食店

滋養軒(じようけん)

創業昭和23年、大門で約70年続く老舗ラーメン店です。2代目のご主人が作り上げる「函館塩ラーメン」は見た目はシンプルで素...

喰いどころ はら田

大門からほど近い場所にある、スパ&カーサ函館1Fにある「喰いどころ はら田」。天然温泉を使った長期滞在型のコンドミニア...

がごめ家

五稜郭タワーのすぐ近くにある『函館リッチホテル 五稜郭』。その1Fに店を構える『がごめ家』さんを取材させていただきまし...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る