めーどinはこだて

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)

創業から30年近く。自家焙煎珈琲というジャンルで函館の草分け的存在であり、多数のフォロワーを生み出した老舗の名店です。料理が美味しいことでも名を馳せており、常連多数の人気店でもあります。写真は「ジェノベーゼ セット(1,404円)」。珈琲・パン・デザート付きのセットです。

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)01

バジルのパスタにサーモン・生ハム・クリームチーズなどの具が、たっぷりとのっています。具材の濃厚な味をバジルの香り豊かなパスタが爽やかに調和し、最後まで飽きさせない味に仕上がっています。

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)02

こちらは「モンレーブ ラズベリー(756円)」です。自家製のラズベリーソースが色鮮やかですごく綺麗ですね!なんだか食べるのが少しもったいない気がします(笑)

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)03

まるでルビーの様なラズベリーは甘酸っぱく、濃厚な味のソフトクリームと相性は抜群です!珈琲にも非常によく合う一品で、人気も高いんですよ。

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)04

居心地の良さに主眼をおいて造られたという店内は、とても静謐で落ち着いた雰囲気です。調度品も非常にお洒落で、所々に飾られているお花も目を引きます。テーブルや壁には画集・写真集・絵本などが置いてあり、これらを読みながらゆったりとした午後の時間を満喫できます。

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)05

店名の「ブリュッケ」とは、ドイツ語で“橋”を意味する単語です。こちらの窓から亀田川にかかる小さい橋が見えるので、この名前にしたのだとか。この窓から30年近く、五稜郭周辺の歴史を眺めてきたお店です。

夏井珈琲 BRUCKE(なついこーひー ブリュッケ)06

お店は五稜郭公園から徒歩10分程。川沿いにひっそりと佇む洋館風の建物で、緑色の三角屋根が目印です。外壁には季節ごとのお花が飾られており、この日はオーナーの趣味という見事なバラが咲いていました。

コメント 女性の常連のお客様が多いので、ワンプレートで食べやすいながらも野菜・果物などを20種類以上も使っているメニューを考案するなど、お客様に対するオーナーの心遣いも非常によく行き届いております。10年単位で通われる常連さんも多いとの事でしたが、納得です!お店のホームページから珈琲豆の販売なども行っており、こちらも好評ですよ。

レポート公開日:2014年7月14日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市五稜郭町22-5
電話番号 0138-52-3782 電話をかける
座席数21~30
営業時間11:00~21:30(L.O21:00)
定休日水曜日 
駐車場
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

和洋食びすとろ わたや

本町にあるゴールデン街というビルの1階のお店です。函館市民でも知らない人が多いのですが、実はわざわざ札幌から食べに来る...

レストハウス 樹林(じゅりん)

1996年の創業以来、函館市内のオムライスの名店として、知る人ぞ知る隠れた人気店です。写真は人気メニュー「気まぐれオムラ...

藤く朗(とうくろう)

五稜郭タワーの側にある路地に店を構える、テイクアウトのメンチカツ専門店。 2012年のオープン以来、口コミで評判が広がっ...

同じジャンルの飲食店

ポーム

市民会館前の電停から徒歩3分ほど、市民会館の裏手側にある3軒長屋の真ん中の喫茶店。30年ほど続く地元民に愛されるお店です...

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)

市電深堀町電停からすぐの場所にある、「kumakichi食堂」。ご夫婦2人で切り盛りされている、アットホームなお店です。

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る