めーどinはこだて

津々井軒(つついけん)

津々井軒(つついけん)

2012年12月にオープンこだわりのお店です。オレンジ色の元気なビタミンカラーが目印です。

津々井軒(つついけん)01

珍しいものを発見です。こちら食券を購入して注文するシステムのようです。ラーメン屋さんでは珍しいスタイルですね。

津々井軒(つついけん)02

お勧めの塩ラーメンです。昔なつかしの味を再現するために試行錯誤した一品です。観光客のリピーターが多い人気の味です。

津々井軒(つついけん)03

豚の丸骨をメインに6時間煮込んだこのスープ。赤穂の塩を焼くなど、こだわりがかなり詰まったスープです。懐かしいながらもなんともコクがあり、中太麺との絡みも抜群です。

津々井軒(つついけん)04

チャーシューは他店ではあまり見かけない肩ロースを使用しているそうです。これまたこだわり!醤油で煮込んだお味は程よい脂身とお肉の甘みが詰まっていてスープにも麺にもぴったりです。

津々井軒(つついけん)05

メニューも豊富、お得なチケットもあるんですね。その上の焼きワンタンが気になりました。焼き餃子でもなさそうだし・・・

津々井軒(つついけん)06

こちらが焼きワンタンです! 餃子よりパリパリの仕上がりでこれまた美味しそう。外パリパリ中ジューシーではまっちゃいそうな一品です。モチモチ派は餃子、パリパリ派はこちらで決まりですね。

津々井軒(つついけん)07

店内はシンプルかつ清潔感のある造りになってます。懐かしさと新しさが楽しめちゃうお店でした。

コメント スープにもこだわっていましたが実は麺にもこだわっているそうです。道産小麦を使用した麺は色々なタイプの麺を研究したそうです。最終的にこの塩ラーメンとの相性が一番よかった中太麺に決めたそうです。研究熱心なこのお店、新しいメニューがまた増えそうですね!

レポート公開日:2013年7月22日

エリア函館駅前・大門地区
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市若松町7-11
電話番号 0138-26-7222 電話をかける
座席数11~20
営業時間11:00~15:00 18:00~22:00
定休日不定休
駐車場なし
備考

同じエリアの飲食店函館駅前・大門地区

朝市食堂 馬子とやすべ (あさいちしょくどう まことやすべ)

函館朝市どんぶり横丁のほぼ中央にある「朝市食堂 馬子とやすべ」。「味と中身に自信あり!」を信条に、新鮮なのはもちろん...

いくら亭(いくらてい)

函館朝市どんぶり横丁内にある「いくら亭」新鮮な海鮮丼はもちろん、てんぷらや定食など豊富なメニューが人気です。美味しい...

エビス軒(えびすけん)

昭和39年創業のおなじみのこの黄色い看板。函館ラーメンではなく札幌ラーメンの味を守り続けているちょっと変わったお店です。

同じジャンルの飲食店

レストラン いちばん

函館駅からほど近く、観光、ビジネスの拠点として利用者の多い「ホテルリソル函館」の最上階。駅周辺で会社も多く、ランチ時...

中華風居酒屋 函館いか家

函館ひかりの屋台 大門横丁 ひかりの広場に面する場所にある中華風居酒屋「函館いか家」。いかの街函館らしく、いかを使っ...

そば切り工房 しら川

根崎のグラウンド向かい側、「ホテル湯の川」横。住宅街の中にある隠れ家的お店。北海道北竜町そば粉100%の2:8江戸流手打ちそ...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る