めーどinはこだて

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)

函館を代表する観光スポット旧函館区公会堂や八幡坂にほど近い日和坂を上りきった左角のお店。和洋折衷の外観がどこか懐かしさを感じる甘味処です。

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)01

一番人気の白玉クリームあんみつをいただきました。寒天・餡・白玉、バニラアイス、季節のフルーツが乗って彩りもキレイ!

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)02

まずその大きさにびっくりの白玉!ひとつひとつ手作りです。注文が入ってから茹でてくれるのでもっちもっちでおいし~い!!

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)03

餡も自家製。北海道産の大納言で作った餡は上品な甘さでバニラアイスとの相性バッチリ!寒天も手作り。緑はペパーミント、赤はちその葉、琥珀色はコーヒー。色んな味が楽しめます。

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)04

今回いただいた白玉クリームあんみつは600円このボリュームでこの価格は大満足!小腹をしっかり満たしてくれます。抹茶白玉もおすすめです。

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)05

レトロな雰囲気漂う店内。居心地がよくてついつい長居しちゃいそう。

甘味茶房 花かんろ(はなかんろ)06

大正9年に建てられた建物で市の伝統的建造物にも指定されています。暖簾が揺れる外観はザ・甘味処!といった感じ。軒下の長椅子につい腰掛けたくなります。

コメント 寒天まで手作りのあんみつに心奪われました~!白玉も今まで食べた中で一番大きかったかも。甘いもの好きにはたまりません。元町散策の合間に甘い休憩はいかが?元気回復間違いなし!

最終更新日: 2018年12月27日

エリア元町・西部地区
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市元町14-6
電話番号 0138-22-9213 電話をかける
座席数1~10
営業時間9:00~17:30
定休日不定休
駐車場あり(2台)
備考

同じエリアの飲食店元町・西部地区

Jolly Jelly fish from CALICALI(ジョリージェリーフィッシュ フロム カリカリ)

函館山の山麓、宝来町にあるお店。高田屋嘉平像の向かい側です。辻仁成が下宿していたところとしても有名。「ジョリカリ」の...

Green Gables(グリーンゲイブルズ)

ホームメイドのパンとケーキが美味しいカフェ。元JUDY AND MARYのYUKIちゃんが地元函館で足繁く通ったお店としても有名です。...

ての字寿司

市電、函館どっく前の電停を降りてすぐ目の前にあるお寿司屋さん。昭和29年創業、そして創業から代替わりせずに今も現役の大...

同じジャンルの飲食店

cafe CHI’s(カフェチーズ)

函館金森赤レンガ倉庫群に隣接した隠れ屋的カフェ。天窓から差し込むやわらか光が暖かさと開放感をもたらしてくれます。毎日...

コーヒールーム きくち

黄色の外壁が目を引く喫茶店。オリジナル性あふれるソフトクリームが特徴で、市内では知らぬ人がいないほどの有名店ですよ。...

茶房 菊泉(きくいずみ)

とうふ白玉で有名な甘味処。サブちゃんが通った西高校のすぐ近くです。伝統的建造物に指定されている建物で大正・昭和の空気...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る