めーどinはこだて

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)

函館市地域交流まちづくりセンターの向い側、電車道路からすこし入ったところにある小さなカフェ。北海道産小麦100%のパンケーキやサンドウィッチを提供しており、添加物等も一切使用していないので小さなお子様でも安心して食べられます。

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)01

レギュラーパンケーキのダブルトッピングをご注文。大きいパンケーキが2枚!食べきれるかなぁという心配は無用。あまりの美味しさにペロッと完食できちゃいますよ!ふわふわの生クリームは口どけまろやか。濃厚なのにしつこさが全くないバニラアイスと一緒に食べれば思わずにんまりしてしまいます。もちろんどちらも北海道産です。

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)02

シロップは2種類。カナダ産メープルシロップと北海道産てんさい糖で作った自家製シロップ。自家製シロップは色は濃いのですが、味はさらっとしていて上品な甘さです。このシロップ目当てにくるお客さんもいるそうですよ。たっぷりかけて食べたいですね!

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)03

一日4食限定のえるじろうBento。お店独自のレシピ炊き上げた特製えびピラフです。予約でなくなってしまうこともしばしばだとか。食べれたあなたは超ラッキー!?

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)04

窓が多く明るい店内。

cafe えるじろう(カフェ えるじろう)05

大きな窓が目印です。

コメント 使っている素材は100%北海道産。(ベーキングパウダー除く)小麦の味がしっかりとするパンケーキは注文をうけてから作るので出来立てふわっふわを味わうことができます。店名のえるじろうは愛犬エルちゃんからきてるのだとか。気さくな店主さんとの会話で元気までもらえるそんなカフェでした。

レポート公開日:2013年6月14日

エリア十字街・ベイエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市末広町5-8
電話番号 090-5977-1156 電話をかける
座席数11~20
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日・第3水曜日
駐車場なし
備考

同じエリアの飲食店十字街・ベイエリア

ハルジョオン・ヒメジョオン

大手町にあるカフェ。電車道路から一本入った小さな通り沿いにあるので静かな隠れ家的カフェとして函館のお洒落女子の間では...

自家焙煎珈琲 Café TUTU(ツツ)

昭和初期に建てられた古い蔵を改装し、店内はモダン。自家焙煎の珈琲と共に上質な時間を楽しめる金森エリアの人気カフェです。

祐鮨(ゆうずし)

昭和11年創業、函館で一番古いお鮨屋さんです!先代から受け継がれた伝統を守りつつ新しいものも取り入れ、地元のファンが多...

同じジャンルの飲食店

café’琥珀(カフェ こはく)

住吉町に2013年6月にオープンしたばかりの「カフェ琥珀」。カフェテラスからは津軽海峡が広がり、天気のいい日には湯の川から...

jazz spot Leaf (リーフ)

大門、京極通りにあるJAZZ SPOT Leaf。Jazzを函館に根づかせようという熱いオーナーのお店です。昼間は喫茶、夜はバーとして...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る