めーどinはこだて

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)

市電深堀町電停からすぐの場所にある、「kumakichi食堂」。ご夫婦2人で切り盛りされている、アットホームなお店です。

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)01

同店人気NO.1の「ブリック 450円(税別)」。北アフリカ、チュニジアの春巻きです。

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)02

挽き肉と生卵を春巻の皮で包み、焼き上げる。皮を破ると半熟卵と肉汁が溢れ出てきて、驚くほどジューシー。本来は両手で持ってかぶりつくのがベストです。

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)03

こちらも人気の「海のパエリア 1,800円~(1~2人前)※写真手前」と「kumakichi家の生春巻 680円(月~木限定)※写真奥」です。

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)04

魚介のスープを染み込ませたお米にコンヴェクションオーブンでしっかり熱を通すので、魚介の旨味がぎゅっと詰まって美味しいの一言。

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)05

えび、生ハム、にんじん、大根、きゅうりをサンチュで巻いたものをライスペーパーで包み、自家製のタレでいただきます。がぶっと頬張ると、シャキッとした食感と具材の旨味が広がります。

コメント 「お酒を飲んで、ご飯を食べたら嫌なことはちょっと忘れて”明日も頑張ってみっか”と思って貰える店を作りたい」創業当時から店主夫婦が大切にしているコンセプト。実際にお二人の話しぶりは穏やかなひだまりを連想させる。飛び交う情報量が多く何かと疲れがたまる昨今、美味しい料理やお酒で日常の疲れをリセットしてみては?

最終更新日: 2018年12月27日

エリアその他のエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市柏木町35-31
電話番号 0138-54-1573 電話をかける
座席数11~20
営業時間18:00~23:00(L.o22:00)
定休日日曜日・第2月曜日
駐車場
備考

同じエリアの飲食店その他のエリア

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)

中島町、テキサスの向かい側にお店を構えるとってもお洒落なカレー屋さん。本町に以前あった老舗カレー店「ラージ・モリタ」...

MEN TEPPEN(麺てっぺん)

2014年5月オープン。函館では珍しい“鶏白湯スープ”がウリのラーメン店です。鶏白湯はWhite(塩)とBlack(醤油)の2種類があり、...

cafe T’s+ (カフェ ティーズプラス)

東山の高台にある隠れ家的なお店。国産・道産食材にこだわったメニューを提供しています。本日は「ガーリックピラフとたっぷ...

同じジャンルの飲食店

BAR 1096

大門横丁内にある、「BAR 1096」。美容と健康に良いオリジナルカクテルや全国から取り寄せた珍しいドリンクなどが楽しめる新...

家庭料理 てらや

大門横丁内、大門仲通りと光の広場のちょうど真ん中にある「家庭料理 てらや」。無農薬野菜と函館近海でとれた旬の魚介類を...

天ぷら 天八本店(てんはち ほんてん)

昭和52年の創業以来、地元民に愛され続ける天ぷら店の老舗。近海の新鮮な魚介類や野菜を使用した絶品の天ぷらの他にも、刺し...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る