めーどinはこだて

MEN TEPPEN(麺てっぺん)

MEN TEPPEN(麺てっぺん)

2014年5月オープン。函館では珍しい“鶏白湯スープ”がウリのラーメン店です。鶏白湯はWhite(塩)とBlack(醤油)の2種類があり、今回は店長イチオシの「鶏白湯Black(800円)」を紹介します。

MEN TEPPEN(麺てっぺん)01

じっくりと煮こまれた鶏ガラスープに特製醤油と和風ダシを混ぜ合わせたスープは、魚介の風味と醤油のコクが相まって得も言われぬ美味しさです!コッテリした濃厚さを持ちながら後味はアッサリとしており、クセになってしまう味ですよ~。

MEN TEPPEN(麺てっぺん)02

麺は中細ストレート麺。スープの絡み具合も丁度良く、あっという間に完食してしまいました(笑)

MEN TEPPEN(麺てっぺん)03

チャーシューも珍しい鶏肉製です。しっかりと味が染みていますよ~。鶏肉独特の食感と風味の中に軽く炙った香ばしさも加わり――凄く美味しいです!その他の具材もメンマの代わりにタケノコを使うなど、色々工夫されています。

MEN TEPPEN(麺てっぺん)04

店内はお洒落なカフェの様な雰囲気です。カウンター席も多いので、お一人様でも気兼ねなく来店出来ますよ。

MEN TEPPEN(麺てっぺん)05

こちらは小上がり。ついたてが有る半個室ですので、ご家族様でもゆったり食事を楽しめますね~。

MEN TEPPEN(麺てっぺん)06

お店は西桔梗にあり、亀田自動車学校の裏手辺りになります。国道5号線を七飯方面に向かうと、道路沿いに看板が出ていますよ。

コメント 今回初めて鶏白湯を食べたのですが、一発でファンになってしまいました(笑)私同様にハマってしまった方が多数出ているようで、徐々に口コミで評判が広がっています。函館の新しい名物ラーメンになる可能性激アツですよ!皆様も是非一度ご賞味下さい。

最終更新日: 2017年8月28日

エリアその他のエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市桔梗1丁目19-19
電話番号 0138-47-5339 電話をかける
座席数21~30
営業時間11:00~21:30(スープがなくなり次第終了)
定休日月曜日
(祝日の場合は営業、翌日火曜休み)
駐車場
備考

同じエリアの飲食店その他のエリア

珈琲専科 巴山

赤川通り沿い、富岡にある巴山さん。昭和48年の創業以来多くのファンをもつ老舗喫茶店です。

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)

市電深堀町電停からすぐの場所にある、「kumakichi食堂」。ご夫婦2人で切り盛りされている、アットホームなお店です。

らーめん 麺次郎 函館田家本店

田家町、五稜郭中学校の並びにお店を構える老舗「ラーメン 麺次郎」さん。地元ファンでお昼時にはいつも行列ができる人気店...

同じジャンルの飲食店

滋養軒(じようけん)

創業昭和23年、大門で約70年続く老舗ラーメン店です。2代目のご主人が作り上げる「函館塩ラーメン」は見た目はシンプルで素...

お好み焼 花いち(はないち)

マスターが目の前で焼いてくれる、鉄板焼やお好み焼きが人気のお店です。写真は「ミックス焼」。粉を少なくして焼いているの...

函館麺工房 嵐(はこだてめんこうぼう あらし)

赤川線を五稜郭方面から美原方面に走ると右手にあるラーメン屋さん。写真は「嵐らーめん」の醤油味です。

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る