めーどinはこだて

回転すし新村(しんむら)

回転すし新村(しんむら)

JR函館駅前からほど近く。親子2代で続く、鮮度が自慢のお寿司屋さんです。写真は一番人気メニュー「寿司定食・竹」です。新鮮ネタの寿司十巻と潮汁・お新香付きです。

回転すし新村(しんむら)01

見てください、この美味しそうなウニ!口に入れると微かに磯の香りがして、トロリとした舌触りに甘~い風味。思わずウットリしてしまいます。

回転すし新村(しんむら)02

続いて「特製海鮮丼」です。正に"The北海道"といった感じで、旬の新鮮魚介類がこれでもか!と乗ってます。見た目が豪華で、ちょっと食べるのがもったいない気がしちゃいます。

回転すし新村(しんむら)03

瑞々しいカニ足。柔らかく甘味があって美味でした。勿論、エビもホタテもイクラも――というか、全部新鮮で美味しかったです(笑)

回転すし新村(しんむら)04

お薦めメニュー「魅惑の貝三昧」です。苫小牧産の活ホッキ・日本海産の活ホタテ・厚岸産の活カキ3種類の盛り合わせです。調理法は刺身と炙りの2種類から選べます。今回は刺身をいただきました。

回転すし新村(しんむら)05

シコシコとしたした歯ごたえで、ジューシーな旨味と甘味のホッキ貝。強い甘みと引き締まった身の食感が癖になるホタテ貝。濃い海の香りとエキスが口の中にじんわり広がるカキ。どれをとっても美味しい~です♪次回は炙りバージョンもチャレンジしたいと思います。

回転すし新村(しんむら)06

JR函館駅より朝市方面へ徒歩3分ほど。大きな看板が目印です。元々は隣接している活魚屋さんがスタートで、別店舗だった回転寿司屋と統合し現在に至っています。

回転すし新村(しんむら)07

入口横には水槽があり、イカ・カニ・貝類などが一杯いますよ。こちらで購入した魚介類は、店内で調理して食べることも出来ちゃいますよ!自分で選んだ食材をその場で食べる贅沢。ひと際美味しく感じちゃうかも!?

回転すし新村(しんむら)08

水槽の横には、6~7人で座ると一杯になりそうなテーブル一つ。こちらが新村さんの元祖で、創業当初の風景そのままに残されています。昔からの常連さんは、今でもこちら側で食べたがる方が多いので、現在は常連さんルームの様相を呈しているんだとか。

回転すし新村(しんむら)09

別店舗時代から残っているレーンは存在するのですが、原点のスタンスを守っているため基本は対面で応対してくれます。ある意味「回らない回転寿司屋」といった趣になっております。稀に回す日もあるとの事で、レア風景をご覧になった方、その日はラッキーDayかも!?お父様が刺身を造り、お母様が寿司を造る。アットホームな雰囲気で癒されながら、新鮮な魚介類に舌鼓を打ってください。

コメント現在の店長である新村さんは創業されたオーナーの息子さんにあたります。「お客様第一主義」を掲げる新村店長。創業当時の原点を守りつつ、お客様に喜んでもらえるサービスを日夜考えているそうです。地元ならではの空間と、時代に合わせたサービスを融合させるべく、日々変化していく「回転すし新村」さん。函館にお寄りの際は、是非一度訪れてみては如何でしょうか?

最終更新日: 2018年12月27日

エリア函館駅前・大門地区
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市大手町22-2
電話番号 0138-27-7885 電話をかける
座席数71~80
営業時間10:30~22:00(Lo)
定休日無し
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店函館駅前・大門地区

函館 寿々半(棒二森屋店)

函館駅前、棒二森屋さんの地下で本格せいろを食べられると人気のお店。素材や製法にこだわった老舗の味が気軽に楽しめます。...

Masala Curris(マサラカリス)

市電「松風町」電停からほど近く、一際目を引く外装の「Masala Curris」。移動販売で親しまれてきた同店が2015年5月、こちら...

コリアンキッチン むかしのアガシの店

JR函館駅から徒歩10分ほど、電車道路沿いにある「コリアンキッチン むかしのアガシの店」。韓国の家庭料理だけでなく和のお...

同じジャンルの飲食店

カネニ藤田水産(ふじたすいさん)

かにまんと言ったらこのお店、藤田商店さんです。朝市をぶらぶらしていると湯気に誘われて足を止めたくなります。

酒KURE (シュクレ)

豊富なお酒と食事に舌鼓を打ちながら、楽しく会話が出来るお店です。ゴージャス感漂うお洒落な内装に、アットホームでありな...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る