めーどinはこだて

お好み焼 花いち(はないち)

お好み焼 花いち(はないち)

マスターが目の前で焼いてくれる、鉄板焼やお好み焼きが人気のお店です。写真は「ミックス焼」。粉を少なくして焼いているので、軽い食感が特徴です。特製辛子マヨネーズの風味が効いていて美味ですよ!

お好み焼 花いち(はないち)01

店内には大きめのカウンター。こちらはマスターが目の前で調理している様を見ながら食事できるので、目でも楽しめますね!人気席なので予約推奨ですよ~。

お好み焼 花いち(はないち)02

本日は店内看板に書かれている『お二人様用 おすすめ品』の中から、「Aセット(2,800円)」をいただきました。 Aセットは①ミックス焼、②ミックス焼そば、③若鶏塩焼、④トーフ焼の4種類。早速、調理開始です。う~ん――期待が高まりますね~♪

お好み焼 花いち(はないち)03

若鶏塩焼を作っているときにマスターがフランベした際、大音量と共に炎が!大迫力でした!!

お好み焼 花いち(はないち)04

Aセット完成!早速ミックス焼を食べてみます。生地はカリッと、キャベツはサクサクした食感が楽しいです。特性のソースと辛しマヨネーズの風味が良いアクセントになって美味しいです!う~ん――病みつきになりそう……(笑)

お好み焼 花いち(はないち)05

こちらは「トーフ焼」。驚くほど滑らかな口当たりです!高温の鉄板で豆腐の水分を一気に飛ばして作っているので、この食感が出せるのだとか。家庭では中々作る事の出来ないメニューなので、隠れた名物になっている一品です。唐辛子のピリ辛風味が加わっており、お酒に良く合いますよ~。

お好み焼 花いち(はないち)06

続いて、先ほど大きな炎で驚かされた「若鶏塩焼」です。仕込み段階でにんにくをいれているので、肉にしっかりと風味が加わっていて美味です!付け合せの野菜もニンジンはホクホクと甘く、岩手産の太いモヤシはシャッキシャキの食感が楽しく、あっという間に完食しちゃいました。

お好み焼 花いち(はないち)07

最後に「ミックス焼きそば」です。独特の太麺に、特製ソース2種類をブレンドし作っています。麺はモチモチとしており、通常の焼きそばとは一風変わっていて美味しかったですよ!

お好み焼 花いち(はないち)08

店内には小上がりもあります。掘りごたつになっているので、ゆっくりと食事を楽しむこともできますよ。

お好み焼 花いち(はないち)09

2000年オープン。市電「五稜郭公園前」から徒歩5分ほど。『ホテル グランティア函館五稜郭』正面玄関から道路を挟んで向かい側の路沿いにあります。

コメント とても気さくなマスターが目の前で焼いてくれる料理の数々は、どれも非常に美味しかったです。正にプロの味!といった感じでした。深夜3時まで開いているのも嬉しいポイントですよね。飲む前のディナーにも、飲んだ後のシメの一軒としても、非常に優秀なお店ですよ。

レポート公開日:2014年5月27日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市五稜郭町32-18
電話番号 0138-56-8871 電話をかける
座席数11~20
営業時間月~土17:00~翌3:00
日・祝日17:00~24:00
定休日不定休
駐車場
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

喫茶CANVAS(キャンバス)

本町にあるホテルネッツ函館の、道路を挟んで斜め向かいにある小路を少し入った所に佇む『喫茶CANVAS』さん。落ち着きのある...

OLD NEW CAFE(オールド ニュー カフェ)

北海道内でも著名なバリスタである店長が淹れてくれる絶品のコーヒーを始め、スイーツやフードメニューなどにも、技術の粋を...

日本料理 赤絵(にほんりょうり あかえ)

駒場通りから本町のホテルドーミーインへ抜ける路地。繁華街の喧騒から程よく離れた場所にひっそりと佇む「日本料理 赤絵」...

同じジャンルの飲食店

おでんと一品料理 かねなか

函館ひかりの屋台大門横丁内にるご夫婦で営まれているアットホームなお店。光の広場の角にあるので気軽に立ち寄りやすくなっ...

おでん処こぶ田 本店(おでんどころこぶでん ほんてん)

函館市役所の目の前にあるおでん屋さん。昆布ベースの透き通った出汁が幅広い年代に愛されています。平日ランチは肉・魚料理...

エビス軒(えびすけん)

昭和39年創業のおなじみのこの黄色い看板。函館ラーメンではなく札幌ラーメンの味を守り続けているちょっと変わったお店です。

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る