めーどinはこだて

まんてんや

まんてんや

市電「中央病院前」電停より徒歩3分程。数々の旬食材と、店長の確かな技術に裏打ちされた質の高いメニューが揃う居酒屋です。地元民は元より、旅行者・出張者なども含めた舌の肥えたリピーター達が足繁く通う、予約必須の人気店です!

まんてんや01

「おまかせ握り6貫(1,200円)」です。旬食材を使用していますので、その日の仕込みでネタは変わります。お刺身が自慢の同店。新鮮素材から丁寧に造られた刺し身とシャリが絶妙に絡み合い、どのネタも非常に美味でした!

まんてんや02

見てください、このトロ!すっごい美味しそうでしょ!(笑)口の中で蕩けながらマグロの旨味が広がっていきます。思わず目を瞑り何度も頷いてしまうレベルの美味しさでした。その日の仕入れ次第になりますが、皆さんもこんなお宝にめぐり逢えるかもしれませんよ~。

まんてんや03

店内カウンターからは、店長が腕をふるって料理する様が一望できます。こちらは天ぷらを揚げているところです。う~ん――期待値がMAXになってきました~♪

まんてんや04

こちらが完成品。「天ぷら盛り合わせ(1,380円)」です。盛り付けも豪華で、更に期待値が高まりますね~。老舗天ぷら店で修行していた店長が作る天ぷらも絶品なんですよ。

まんてんや05

こちらは珍しい、高糖度ミニトマト「アメーラルビンズ」の天ぷらです。ミニトマト特有の皮の歯応え・爽やかな酸味・濃厚な甘みが一体となって味わえ、癖になりそうな美味しさですよ!

まんてんや06

店内にはその日のオススメ品が、可愛いイラストの描かれた白板に載っています。初めての方は、こちらを中心にオーダーするのも良いかもしれませんね。

まんてんや07

店内1階はカウンターの他にテーブル席があります。

まんてんや08

こちらは2階座敷席。間仕切りを開けテーブルをつなげれば、20人規模の宴会が可能です。宴会コースは5,000円から。 2014年の消費税UPに伴い、従来と価格が変わりました。(他サイトに古い情報が多く載っているので、ご注意願います)

コメント 今年で8年目を迎える同店。真摯に料理に取り組む店長の姿勢が評価され、口コミで常連が増えていき、今では予約困難な人気店に成長しています。実際いただいた料理の数々はどれも本当に美味しく、人気にも納得でした!皆様も是非一度足を運び、美味しい料理とお酒に酔いしれてみては如何でしょうか?

レポート公開日:2014年7月30日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市本町31-36 本町ヴィラⅡ1F
電話番号 0138-32-3123 電話をかける
座席数41~50
営業時間月~金17:00~23:30(L.o23:00)
日・祝日17:00~22:00(L.o21:30)
定休日不定休
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

居酒屋 だてびと

五稜郭タワーのすぐ側にこじんまりと店を構える、「だてやき」など独特の創作料理が評判のお店です。お昼のランチもリーズナ...

STEM(ステム)

カジュアルな室内空間はまるでカフェの様。女性一人でもふらりと入店できる気軽なムードが人気のBARです。実際女性の常連さん...

立ち呑み 誘い誘われ(さそいさそわれ)

酒屋を営んでいるオーナーが銘酒のアンテナショップを目指し、入手困難な日本酒と焼酎をコップ1杯から格安で供給してくれる...

同じジャンルの飲食店

海鮮居酒屋 海男(かいせんいざかや うみおとこ)

2014年4月に湯の川にて新規オープンした海鮮居酒屋。漁師から直接買い付けしている新鮮な魚介類が、リーズナブルな価格で存分...

はこ民 いか太郎(いかたろう)

函館市内に数店舗展開する活イカの有名店、いか太郎グループ。函館市民でも「活イカ」といえば、この店を連想する方も多いの...

居酒屋こざる

1997年オープン、本町高砂通り沿いにある居酒屋です。新鮮な魚介類や本格中華など160種類を超える圧巻のメニュー量を誇ります...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る