めーどinはこだて

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)

スープカレーを主軸にしたダイニング&カフェバー。ホルモンや豚カツなど、オリジナリティ溢れるスープカレーメニューの他、パイナ風ロコモコ、オムライスなどの洋食メニューも充実しています。写真は「ホルモン スープカレー(1,000円)」です。

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)01

仕入れは契約農家から直接しており、こだわりの野菜がゴロゴロと入っているのが嬉しい♪スープに一晩漬けて味を染み込ませているホルモンも、驚くほど柔らかくて美味しい。リピーター率が高いというのもナットク!!

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)02

こちらは「豚骨スープカレー(1,300円)」。元々は裏メニューで、試しに常連さんに出してみたところ、好評につき、追加の一品。函館では初となる豚骨ベースのスープカレー。

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)03

チャーシューは皮と身の間にコラーゲンが豊富な皮付きのバラ肉から作っているとの事。非常に柔らかく、箸でつまむと簡単に切れるほど。スープは通常の鳥ガラとは違い、独特の旨味があり、コクが深くクセになる味。

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)04

店内のイメージはは「南国風」。席はカウンター・テーブル・小上がりがあります。テーブルを寄せると、かなり広いスペースが確保できるので、不定期に店サイドで企画した合コンやフリマなどのイベントを開催!!事前予約をすれば、多目的なイベントスペースとしても貸し切りも出来ます。スペースをお探しの方は是非。

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)05

こちらは個室風の長テーブル。食事やお酒をゆったりと楽しめそう♪

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)06

お店は産業道路沿い、ケーズデンキ横“ブックマーケット函館美原店”の前にあるビルです。

コメント 2013年にオープンした同店。口コミで顧客が広がり、現在は常連多数の人気店に成長しました。10時~14時まではランチタイム、15時~18時まではソフトドリンクが1,000円で飲み放題のカフェタイム、18時~はディナー&バータイムです。夕方からは180分のお酒飲み放題プランも数種類揃っており、カレー鍋などの居酒屋的メニューも提供してくれますので、用途を問わずに使えるのも魅力。

レポート公開日:2014年12月16日

同じエリアの飲食店その他のエリア

そば処みのや 田家店

函館で親子2代、40年以上続く老舗蕎麦店「みのや」。市内に2店舗展開し、湯の川店はお兄さん、田家店は弟さんが切り盛りして...

MEN TEPPEN(麺てっぺん)

2014年5月オープン。函館では珍しい“鶏白湯スープ”がウリのラーメン店です。鶏白湯はWhite(塩)とBlack(醤油)の2種類があり、...

中華 幡龍(ばんりゅう)

道教大函館校の近く、八幡通りを少し入ったところにお店を構える「中華 幡龍」さん。「セクシー中華」の愛称で親しまれてい...

同じジャンルの飲食店

お好み焼&鉄板焼き Dining Taguya(ダイニング タグヤ)

市電「中央病院前」電停からほど近く、路地裏へのびる石畳の先に店を構えた人気店、「箱館 たぐ家」が2015年5月20日、「お好...

家庭料理 てらや

大門横丁内、大門仲通りと光の広場のちょうど真ん中にある「家庭料理 てらや」。無農薬野菜と函館近海でとれた旬の魚介類を...

cafe T’s+ (カフェ ティーズプラス)

東山の高台にある隠れ家的なお店。国産・道産食材にこだわったメニューを提供しています。本日は「ガーリックピラフとたっぷ...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る