めーどinはこだて

中華 幡龍(ばんりゅう)

中華 幡龍(ばんりゅう)

道教大函館校の近く、八幡通りを少し入ったところにお店を構える「中華 幡龍」さん。「セクシー中華」の愛称で親しまれている当店は女将さんのセクシーさに様々なメディアから取り上げられている人気店です。本日は看板メニューの「鶏南蛮定食」をいただきました。

中華 幡龍(ばんりゅう)01

サクッと揚がった衣とジューシーなお肉に甘酸っぱいタレが絶妙に絡みます。和食の「南蛮漬け」を基に改良したタレはサッパリしていてごはんとの相性抜群。ボリューム満点!どんどん箸が進みます。

中華 幡龍(ばんりゅう)02

壁一面に貼りだされた豊富なメニュー。この雰囲気が入りやすくて好きだという常連さんも多いそうですよ。

中華 幡龍(ばんりゅう)03

大きくあいた胸元とミニスカートについ目がいってしまいます・・・。見事なプロポーションの保ち方をぜひご教授頂きたい!

中華 幡龍(ばんりゅう)04

学生で満席になることもしばしば。居心地の良いお店ですよ。

コメント とっても気さくな店主さんは元々和食の料理人をしていたそう。人気の鶏南蛮の美味しさの秘密は「タレ」と「揚げ」。毎日のタレの維持と温度の違う油で揚げることで看板メニューの味を守っています。緻密な計算と繊細な味付けで、料理の原点は和食にあるのかもしれませんね。本格的な味をぜひご賞味ください。

最終更新日: 2018年12月22日

エリアその他のエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市宮前町27-11
電話番号 0138-45-9855 電話をかける
座席数21~30
営業時間平日11:30~20:00(L.o19:30)
定休日土曜日
駐車場あり(15台)
備考

同じエリアの飲食店その他のエリア

アーイ・カレー・虹夢吟鮮工房 (にじゆめぎんせんこうぼう)ルーカレー専門店

“食べることでお客様の健康を手助け”をコンセプトに、リーズナブルで美味しいルーカレーを提供してくれるお店です。写真手前...

Restaurant Pub The Beats(レストラン パブ ザ ビーツ)

JR五稜郭駅にほど近く、コジマ電気の裏手にある「レストラン パブ・ザ・ビーツ」さん。バンドマンのオーナーが2003年にオー...

kumakichi食堂(くまきちしょくどう)

市電深堀町電停からすぐの場所にある、「kumakichi食堂」。ご夫婦2人で切り盛りされている、アットホームなお店です。

同じジャンルの飲食店

らーめん家本舗ずん・どう 駅前店(らーめんやほんぽ ずんどうえきまえてん)

函館の人気店「ずん・どう」。函館駅の目の前にあります。人気はなんといっても塩ラーメン。年代別に70’s、80’s、90’...

鳳蘭(ほうらん)

昭和25年創業の函館ラーメンといえばここと言ってもいいくらい昔ながらの函館ラーメンを守り続けているお店です。

居酒屋 笑まる(わらまる)

新鮮な海の幸を使用した本格的なお寿司を始め、独特な創作料理など100種類以上のメニューをリーズナブルな価格で提供してくれ...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る