めーどinはこだて

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店

中島廉売大通りを歩いていると、店内に車が停まっている異彩を放つショップが見えてきます。まるでカーディーラーの様な外観のお店は、なんとクレープ屋さん!2014年にオープンしたばかりですが、口コミで人気が広がりつつある函館の新しい名物店です。

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店01

店内に入るとVWワゴン風にカスタマイズされた車がドーン!と駐車されています。元々はこの車を使い、人の多いイベント会場などでクレープの移動販売をしていましたが、平日の販売拠点として、このお店を新規オープンさせたとの事です。

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店02

調理も移動販売と同様に車内で行います。室内で見ると何か不思議な感じがしますね(笑)先ずは、軽く焼いて少し冷ました生地(クリームがヘタるのを防止する為)に生クリームを。これでもかっ!という量がのり、期待が高まってきます♪

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店03

続いてバナナとチョコレートソース。店内には良い香りが充満しています。は、早く食べたいっ!

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店04

クルリと巻いて、クレープ生地をハート型に焼いたスナックをさせば――一番人気「チョコバナナ生クリーム(400円)」の完成!溢れんばかりの生クリームとチョコのフレーバーが口の中を満たし、うっとりしてしまう美味しさでした♪

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店05

テイクアウトする場合は写真の様にパッケージングしてくれますよ。

街角カフェ ハコダテサウルス Bar‐wagon(バルゴン) 中島町店06

店内にはイートインスペースも設けられています。ソーセージ・ツナ・ハムなどを使った“デリカクレープ”や飲料もありますので、ちょっとした軽食にも対応できますよ。

コメント 2013年に関東から函館へ来られた店長さん。今では函館を第2の故郷と思っているのだとか。平日は大体店舗にいますが移動販売がメインですので、たま~に店舗に居ない時があります。そんな時は、店頭のホワイトボードか、店長のフェイスブックをチェック!たっぷりクリームの絶品クレープを是非ご賞味下さい。

レポート公開日:2014年8月20日

エリアその他のエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市中島町14-9 中島廉売大通り 白滝橋駐車場前
電話番号 電話をかける
座席数1~10
営業時間11:00~19:00(生地が無くなり次第閉店)
定休日不定休
駐車場
備考

同じエリアの飲食店その他のエリア

鮨処 しん善(しんぜん)

湯の川で19年営業をしていた「しん善」さん。2014年9月より場所を移転して営業を再開されました。大将のきさくな人柄と、確か...

ビジネスホテルよしずみ

JR函館駅から車で5分、ビジネスホテルよしずみさんのレストラン。ランチの時間にはいつも常連のお客様で賑わっています。本日...

函館麺工房 嵐(はこだてめんこうぼう あらし)

赤川線を五稜郭方面から美原方面に走ると右手にあるラーメン屋さん。写真は「嵐らーめん」の醤油味です。

同じジャンルの飲食店

旬味 鹿六 (しゅんみ かろく)

本町丸井今井のほぼ裏手に位置する、『旬味 鹿六』。写真は人気メニュー「イカの叩き」。ふぐ刺しの技法を使い、絵皿が透け...

函館昭和のおもちゃ博物館&Cafe フラフープ

函館元町公園の横の小道をまっすぐ登ると正面に見える「Café フラフープ」。2階がカフェとなっており大きな窓からの眺めは最...

LONGWALK(ロングウォーク)

湯の川生協のお隣、黄色いビルの1階にあるアンティークショップ&喫茶店「LONGWALK」。店主さん自ら買い付けているというセン...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る