めーどinはこだて

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)

朝市の建物の中央にあるこの釣堀、活いかを自分で釣って食べることができるんです。ちょっとゲーム感覚でやってみるのもいいですね。

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)01

金魚すくいと簡単な魚釣りはしたことありますがいかって簡単に釣れるんでしょうか・・・心配

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)02

そうそう、いかは水と墨を吹くんです、釣り上げるときは要注意ですよ!

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)03

当たり前ですが、釣りたてなので動いてます。函館人ですがこんな新鮮なのは初めてです、さすが朝市ですね。

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)04

さすが素早い包丁さばき、新鮮なので皮も簡単に剥けていきます。多いときで1日300杯近くさばくそうです、1杯当たり40秒とか・・・職人技です。

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)05

正真正銘、これぞ活いか刺しです! ゴロも身も色が全然違いますね。

駅二市場 活いか釣り広場(えきにいちば かついかつりひろば)06

今まで食べたいか刺しの中で一番おいしかったですよ、ほんとに。身はこりこり、ゴロはクセもなくトロッとした甘さが旨い!こんないか刺しなら毎日食べたいな~

コメント 楽しめておいしいという一石二鳥のいかの釣堀。時価なのでその日によって値段は変わりますが、だいたい600~1000円だそうです。時化の時はいかが無い可能性もあるので是非試したい方は連絡してからいくことをお勧めします。

最終更新日: 2018年12月27日

エリア函館駅前・大門地区
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市若松町9-19
電話番号 0138-22-5330 電話をかける
座席数41~50
営業時間7:00~13:30※季節により変動あり
定休日第3水曜日・1月~6月・10・11月
駐車場あり
(函館朝市駐車場※2,000円(税別)以上のご利用で1時間無料)
備考

同じエリアの飲食店函館駅前・大門地区

朝市櫻桂(あさいちおうけい)

函館朝市どんぶり横丁内にある「櫻桂」。海鮮丼は鮮度が命。新鮮なネタで勝負です。創業30年、どんぶり横丁がリニューアルさ...

やきとり 太郎 (やきとり たろう)

大門、菊水小路を入ったところにあるやきとり太郎。昭和30年創業の老舗です。

朝市食堂 馬子とやすべ (あさいちしょくどう まことやすべ)

函館朝市どんぶり横丁のほぼ中央にある「朝市食堂 馬子とやすべ」。「味と中身に自信あり!」を信条に、新鮮なのはもちろん...

同じジャンルの飲食店

Dining Bar Flash Flash (ダイニングバー フラッシュフラッシュ)

函館の繁華街五稜郭、丸井今井のすぐ近くにあるFlash Flash 通称フラフラ。厚岸産牡蠣と世界各国の豊富なワインをメインにパ...

酒KURE (シュクレ)

豊富なお酒と食事に舌鼓を打ちながら、楽しく会話が出来るお店です。ゴージャス感漂うお洒落な内装に、アットホームでありな...

味鮮まえかわ(あじせん まえかわ)

函館駅西口を出て函館山の方を向くと広がるどんぶり横丁。その中央に位置しているのが今回ご紹介させていただく「味鮮まえか...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る