めーどinはこだて

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)

中島町、テキサスの向かい側にお店を構えるとってもお洒落なカレー屋さん。本町に以前あった老舗カレー店「ラージ・モリタ」さんが移転してカレー&カフェとして営業しています。本日は「スタンダードカレールーのチキンカレー」をいただきました。

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)01

じっくり煮込んだ鶏肉がスプーンを軽く入れただけでほろほろほどけていきます。インドカレー独特のスパイスが効いていてくせになる美味しさです!ナン、ライス、五穀米からお好みを選べます。

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)02

こちらはプレーンラッシー。程よい甘さでカレーにピッタリ!プレーンの他にも色々なフレーバーがありますよ。

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)03

ウッド調の店内は木のぬくもりが感じられる空間。店名にもなっている羊さんがあちこちにいてとても和ませてくれます。中庭は日本庭園風になっていて見ているだけで癒されます。

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)04

こちらは「モリタスパイス」という香辛料。テーブルの上にもありますのでカレーにかけても辛さとコクが増しておいしくなりますよ!販売もしていますのでぜひお試しください。

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)05

グリーンに囲まれた外観はとても入りやすい雰囲気です。お店の前が駐車スペースになっていますのでお車でも安心。

LAMB’S EAR (ラムズイヤー)06

おまけに・・・こちらが「ラムズイヤー」という名前のハーブです。フワフワとした手触りで羊の耳に似ていることから名付けられたそうです。このハーブと羊の優しい雰囲気のように「皆さまに愛されるお店に」という想いを込めて店名を決められたそうです。

コメント とても柔らかなものごしの店主さんで、まさに店名の通り!キッズメニューやトイレのおむつ台などお子様連れにも優しいお店になっています。店主さんの優しい気遣いがいたるところに感じられました。ナンピザやワンプレート料理、スイーツなども充実していて食べてみたくなるメニューが満載です!

最終更新日: 2018年12月22日

エリアその他のエリア
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市中島町38-11
電話番号 0138-76-6612 電話をかける
座席数21~30
営業時間11:00~15:00
(料理L.o14:30/ドリンクL.o14:30)
17:30~21:30
(L.o20:30)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日休み)
駐車場あり(7台)
備考
※15名以上貸切OK

同じエリアの飲食店その他のエリア

Coffee Room Little KID(コーヒールーム・リトルキッド)

函館工業高校前の道路を挟んで向かい側にある「Caffee Room Little KID」。写真はボリュームたっぷりの「日替りランチのセッ...

函館麺や 一文字 函館亀田本町五稜郭駅前店(はこだてめんや いちもんじ)

市内でも有数の人気ラーメン店。その人気は函館市を飛び越え、全道に名を響かせており、今や大手コンビニにて監修したラーメ...

ダイニング&カフェバー Paina(パイナ)

スープカレーを主軸にしたダイニング&カフェバー。ホルモンや豚カツなど、オリジナリティ溢れるスープカレーメニューの他、...

同じジャンルの飲食店

自家焙煎珈琲 Café TUTU(ツツ)

昭和初期に建てられた古い蔵を改装し、店内はモダン。自家焙煎の珈琲と共に上質な時間を楽しめる金森エリアの人気カフェです。

cafe&bar felice(フェリーチェ)

市電杉並町電停を降りて徒歩2分ほど。遺愛高校から本町方面に歩くとすぐのイタリアンカフェ。青い壁の可愛らしい外観が目を引...

まんまるの月夜

函館山の麓、観光名所八幡坂を上ると、ロシア大学のちょうど横手にピンクのかわいらしい外観が見えてきます。こちらが「まん...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る