めーどinはこだて

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)

本町高砂通り沿い。青と白を基調とした看板とトラックが一際目を引きます。このトラックで元漁師の大将が、出身地である南茅部町の漁港へ毎朝仕入れに向っています。漁師の目で仕入れた、新鮮な地元産の魚が味わえます。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)01

店内に入ってすぐのところに、生け簀が数個構えています。10台前後並ぶ生け簀はそれぞれ海水温を変えていて、各生け簀ごとに温度管理されています。その日仕入れた魚を新鮮さそのままに出してくれます。これから食べるお魚への期待値がグングン上がりますね~。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)02

「刺身5点盛り」です。旬の地場物を使うので、季節によって種類がどんどん変わります。この日は、本マグロ・油子(アイナメ)・松川ガレイ・カンパチ・ソイの昆布締めでした。プリップリの刺身に身も心も蕩けてしまいました~。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)03

「ホッケの刺身」です。鮮度が良くないと、刺身では出せない魚です。これだけで、この店で出してくれる魚の新鮮さが分かりますね。上品で癖のない脂がたっぷり乗っており、口の中でサーっと溶けちゃう様な食感で感激です。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)04

「ふぐの唐揚げ」です。淡白なふぐの身は油との相性バツグンです!カリッと揚がった衣にふぐの旨みがギュっと詰まって、ビックリする美味しさですよ~。ふぐはコラーゲン豊富な食材ですので、美容にも良いかも!?

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)05

魚はもちろんですが、お肉のメニューも豊富です。珍しいダチョウのお肉も食べられますよ。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)06

店内はカウンターと座敷メインです。60名ほどが集える大きな座敷もあるので、大宴会も可能です。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)07

カウンター天井には、いさり火の電灯や漁網と浮きなどが装飾され、漁船に乗ってるムードで楽しんで飲めますよ。お酒の種類も豊富で、店長が厳選した魚に合う辛口の日本酒を多数取り揃えてます。

コメント 見栄えにこだわらず、美味しいものをありのまま提供してくれるお店です。活きの良さ=美味しさ。「新鮮なものを安く」をモットーに、活きの良さに徹底的にこだわった店長の技と気持ちを味わってください。

最終更新日: 2018年5月7日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市本町10-9
電話番号 0138-55-6866 電話をかける
座席数81~90
営業時間18:00~24:00(L.o23:00)
定休日不定休
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

Dining Kitaichi 味彩食堂(ダイニング キタイチ あじさいしょくどう)

2014年7月オープン。全国にも名を轟かす函館の老舗ラーメン店「あじさい」の系列店です。昭和中期頃、松風町に存在した大衆食...

旬彩居酒屋 喜創(きそう)

本町交差点より行啓通りを通って徒歩2分ほど、カラオケシダックスさんのちょうど裏手にある「旬彩居酒屋 喜創」。本格和食を...

炭火焼鳥 てる坊(すみびやきとり てるぼう)

2013年12月にリニューアルオープンした「炭火焼鳥 てる坊」。素材、鮮度にこだわって仕入れ、一本一本丁寧に仕込んだ串には...

同じジャンルの飲食店

洋食居酒屋 孝房

函館の屋台村“大門横丁”内にある「家庭料理 てらや」が、2014年11月に洋食居酒屋としてリニューアルオープンしました。地産...

味鮮まえかわ(あじせん まえかわ)

函館駅西口を出て函館山の方を向くと広がるどんぶり横丁。その中央に位置しているのが今回ご紹介させていただく「味鮮まえか...

道産粉手打ちうどん えぞ屋

厳選された様々な道産食材を使ったオリジナルうどんやイタリアン風のうどんなど、一風変わったメニューが揃ったお店です。写...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る