めーどinはこだて

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)

本町高砂通り沿い。青と白を基調とした看板とトラックが一際目を引きます。このトラックで元漁師の大将が、出身地である南茅部町の漁港へ毎朝仕入れに向っています。漁師の目で仕入れた、新鮮な地元産の魚が味わえます。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)01

店内に入ってすぐのところに、生け簀が数個構えています。10台前後並ぶ生け簀はそれぞれ海水温を変えていて、各生け簀ごとに温度管理されています。その日仕入れた魚を新鮮さそのままに出してくれます。これから食べるお魚への期待値がグングン上がりますね~。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)02

「刺身5点盛り」です。旬の地場物を使うので、季節によって種類がどんどん変わります。この日は、本マグロ・油子(アイナメ)・松川ガレイ・カンパチ・ソイの昆布締めでした。プリップリの刺身に身も心も蕩けてしまいました~。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)03

「ホッケの刺身」です。鮮度が良くないと、刺身では出せない魚です。これだけで、この店で出してくれる魚の新鮮さが分かりますね。上品で癖のない脂がたっぷり乗っており、口の中でサーっと溶けちゃう様な食感で感激です。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)04

「ふぐの唐揚げ」です。淡白なふぐの身は油との相性バツグンです!カリッと揚がった衣にふぐの旨みがギュっと詰まって、ビックリする美味しさですよ~。ふぐはコラーゲン豊富な食材ですので、美容にも良いかも!?

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)05

魚はもちろんですが、お肉のメニューも豊富です。珍しいダチョウのお肉も食べられますよ。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)06

店内はカウンターと座敷メインです。60名ほどが集える大きな座敷もあるので、大宴会も可能です。

カネイワ 昌栄丸 (しょうえいまる)07

カウンター天井には、いさり火の電灯や漁網と浮きなどが装飾され、漁船に乗ってるムードで楽しんで飲めますよ。お酒の種類も豊富で、店長が厳選した魚に合う辛口の日本酒を多数取り揃えてます。

コメント 見栄えにこだわらず、美味しいものをありのまま提供してくれるお店です。活きの良さ=美味しさ。「新鮮なものを安く」をモットーに、活きの良さに徹底的にこだわった店長の技と気持ちを味わってください。

最終更新日: 2018年5月7日

エリア五稜郭・本町
ジャンル
所在地 MAPを見る 函館市本町10-9
電話番号 0138-55-6866 電話をかける
座席数81~90
営業時間18:00~24:00(L.o23:00)
定休日不定休
駐車場無し
備考

同じエリアの飲食店五稜郭・本町

cafe&bar felice(フェリーチェ)

市電杉並町電停を降りて徒歩2分ほど。遺愛高校から本町方面に歩くとすぐのイタリアンカフェ。青い壁の可愛らしい外観が目を引...

函館活生酒場 いか次郎(いかじろう)

市民なら言わずと知れた、函館市内に数店舗チェーン展開している有名居酒屋“いか太郎”グループの1店。グループ共通で、鮮度の...

鮨処 はん龍(すしどころ はんりゅう)

五稜郭本町の繁華街からほど近く。函館近海や道内でとれた旬の魚介類や、東京築地から直送される本マグロを食材に使用し、確...

同じジャンルの飲食店

おでん 冨茂登(ふもと)

本町電車通りから丸井今井向かい側の道を少し入ったところにある『おでん 冨茂登』。昭和36年に宝来町で創業し平成18年本町...

CAFE&BAR LYCORIS(リコリス)

函館ひかりの屋台大門横丁の近く。高砂通りから大森一番通りへ入ってすぐ、白い看板が目印。2Fにお店があり、こだわりの自家...

  • 地域を選択
  • ジャンルを選択

飲食店オーナー様へ

「めーどinはこだて」へお店の情報を無料掲載しませんか? 当サイトでは、函館市内のグルメ・飲食店を無料で取材・撮影、記事作成し掲載しています。
お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る